食事 更新日 2018.03.08

大好きしまじろう!1歳児が喜ぶ食事グッズで楽しく子育て

1歳の子供の生活に「しまじろう」の玩具やグッズがあることで、育児が楽しくなります。どんな場面でもしまじろうが一緒だと、1歳児のモチベーションが上がり、生活に役立てて健やかな成長のお供になるものです。そんな不思議な力があるしまじろうのグッズの中で、今回は1歳児が喜ぶ食事アイテムをご紹介します。

しまじろうはどこにいる?『SKATER しまじろう ランチプレート』

離乳食が始まって、毎日の食事を少しでも楽しいものになるようにという試みから、しまじろうが食器に描かれています。1歳の子供は、しまじろうと一緒にご飯を食べているような気分になり、食事が楽しくなることでしょう。小さなおにぎりや、おかずとフルーツなどを乗せるのにちょうど良い大きさのお皿です。食洗機でも洗えるのでママも大助かりです。偏食気味の1歳の子供にとってはお助けグッズにもなっているようです。

しまじろうの顔がみえないようにおにぎりを置いて、食べ終わるとしまじろうに会える!というゲーム感覚で使ってみるのもいいですね。子供に食べる意欲をもたらすことができ、育児にも役立つアイテムになるでしょう。

「偏食がある子供ですが、しまじろうと一緒だと頑張ってたべてくれています。」
「以前より楽しく食事が進むようになりました。」
「大好きなキャラクターが描かれているのでご機嫌です。」
といった口コミも多く、お皿の柄一つで子どものモチベーションが上がるというのは、ママにとっても有難い限りです。しまじろうが「一緒に食べようね」と言ってくれているような気持ちになるのでしょう。

子供の手にフィットする『SKATER しまじろう スプーンフォークセット』


1歳を過ぎた頃から自分でしっかりとスプーンやフォークを持って食べる習慣を身につけるものです。あまり食べることに興味がない、偏食気味の子供でもしまじろうの食器には興味を示します。手でしっかりと握れるカーブの柄が、1歳の子供が手で握るときにジャストサイズになっています。滑りにくいグリップがついていて食べやすい設計です。先端が口に運びやすい角度になっているので、食べこぼしも少なくなり、ママも嬉しいアイテムです。

外出先でもしまじろうと一緒『しまじろう 離乳食ステンレスポット』

外出先で離乳食を食べるときに便利なステンレスポットです。1歳児の離乳食はまだ水分も多く持ち運びをする際には汁もれが心配ですが、こちらの商品は安心です。移動中にポットの中で作ることができるおかゆのレシピもつているのも嬉しい特典です。温かさと冷たさをキープできるので、四季を通じて持ち運び用には重宝します。しまじろうが可愛らしく描かれているので、1歳児にとっても「しまじろうのごはん」と思って、きっと外出先でも食事をスムーズに食べてくれることでしょう。そんな願いが込められた食器なのです。

しまじろうと一緒に食事を楽しもう

おっぱいを卒業していよいよ離乳食が本格的になる時期に、親御さんを悩ませる偏食や、小食は悩みの種です。ほんの少しでも子供の食欲をしまじろうが引き出してくれるのであれば、という願いで食器やポットにしまじろうが描かれています。きっと合言葉は「しまじろうと一緒に食べようね」という言葉になるはずです。1歳という年齢はまだまだ何をする場合でも「きっかけ」が必要です。そんな食事のきっかけ作りをしまじろうがしてくれることでしょう。